テーマ:さ行の神社

諏訪大社(すわたいしゃ)【長野】

諏訪大社(すわたいしゃ) 創建/不明、有史以前 社格等/名神大社・一宮・正一位・官幣大社・別表神社 主祭神/建御名方神、八坂刀売神 ご利益/五穀豊穣・海上安全・必勝祈願など 【祭神】 ●上社 建御名方神(たけみなかたのかみ) 『古事記』の葦原中国平定(国譲り)の段において、大国主神(おおくにぬ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七所社(しちしょしゃ)【愛知】

七所社(しちしょしゃ) 創建/元慶8年(884年)ごろ 社格等/旧郷社 主祭神/日本武尊(やまとたけるのみこと) 【祭神】 日本武尊(やまとたけるのみこと) 記紀に登場する皇子。 第12代景行天皇(けいこうてんのう)の皇子・第14代仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)の父とされる。 古事記では武勇に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

諏訪神社(すわじんじゃ)(四日市市)【三重】

諏訪神社(すわじんじゃ)(四日市諏訪神社) 創建/1202年 社格等/県社 本殿の様式/流造 主祭神/建御名方神、八重事代主命 ご利益/商売繁盛、家内安全、開運、厄除け 【祭神】 建御名方神(たけみなかたのかみ) 『古事記』の葦原中国平定の段において、大国主(おおくにぬし)の子として登場する。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more